star 2016. 9
2016.9.30
「青い目玉の子犬」書店分納について

本日、印刷所さんから「子犬」とらのあなさん分納分を発送したとの連絡が来ました。
28日入稿でオンデマとはいえ、早っ!
10月2日必着で手配しているので、予約された方々には、J庭41とそれほどタイムラグなくお届けかな? と思います。
ずっと楽しみにしてくださってた方々には本当にお待たせいたしました。

手首に「蒸気アイマスク」を巻いてネームを描き
足の付け根にアイスノンを置いて原稿を描き
キンモクセイの香りと共に入稿。
ついに本という形になったんだな…会場直搬なので、私はJ庭でご対面です。
どんなんなったんだろう…。

2016.9.30
J.GARDEN41

2016年10月2日開催「J.GARDEN41」
「Mintcrown」のスペースは い10b(学ランの間・4F Bホール)です。
http://www.jgarden.jp/010_event/circlelist/list.php#mi

頒布予定 一哉&雪【星めぐりのうた】シリーズ
☆新刊予定 「青い目玉の子犬」R18 52p/イベント価格500円

とらのあな様にて予約が始まりました。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/46/02/040030460277.html
イベント価格+委託手数料が含まれています。ご了承くださいませ。
遠方の方、J庭にお越しになれない方、どうぞご利用ください。

既刊
・「バースデイ」12p/150円(boothにて通販中)
・「つゆとしも」R18 28p/300円(とらのあな様にて通販中)

「帰っちゃうのポスター」は残念ながら用意できませんでしたが、ペーパーは何とか作りました。
(イラスト部分のみ、後日pixivで公開予定です)

よろしくお願いいたします。

2016.9.29
一哉&雪【星めぐりのうた】シリーズ、わにさん等 委託通販について

サークル「Mintcrown」発行物を委託通販中です。
よろしくお願いいたします。
なお〔つゆとしも〕は成人向け内容につき、18歳未満の方の閲覧・購入は固くお断りいたします。

☆とらのあな様
【星めぐりのうた〔つゆとしも〕】ペーパーのおまけ付き・R18(J.GARDEN40発行)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/40/33/040030403387.html

☆アリスブックス様
 創作絵本【スライス・バター〜わにさんのえほん〜】(コミティア114)
http://alice-books.com/item/show/5566-1

☆BOOTH
【星めぐりのうた・ぷち〔バースデイ〕】(関西コミティア48)
【スライス・バター〜わにさんのえほん〜】
わにさんアクリルチャーム 等
https://mintcrown.booth.pm/


各サンプル(pixiv)
☆〔つゆとしも〕
表紙 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=55694151
本文サンプル http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=55753895

☆〔バースデイ〕
表紙 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=56797257
本文サンプル http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=56846123

2016.9.28
「子犬」入稿しました

印刷所さんから原稿データチェック完了の連絡が来ました。
局部修正も問題ないということで
あとは特になにもなければ、無事J庭41で新刊として出せ! ます!!
とらのあな様で早々にご予約くださった方、もう少しお待ちください。

昨年11月のコミティアでプライドを叩き折られてから約一年。
悩み苦しみながら、ひたすら完成を目指しコツコツ描いた「子犬」。
紆余曲折ありましたが無事出せそうです。
初期作「お星さまにおねがい」から一哉と雪を長年応援してくださった方に、ぜひ読んでいただきたいです。

少し不器用で優しい青年・一哉と、心身共に大きな傷を負った少年・雪の物語は、ここから始まります。
願わくば、読んだ方のお心に何かを残すことができますように。

2016.9.28
学ラン

ペーパーやディスプレイ等準備中です。

2016.9.26
最終チェック中

「つゆとしも」再版、入稿して無事受け付けられました。
一哉を描き直したいのをグッとこらえ、吹き出しにトーンが掛かって見苦しい・白フチつけ忘れでネームが読みづらい等のミスを修正するにとどめました。
あとですね。「つゆとしも」描いてるとき、アテクシ男性器の仕組みが全くわかってなかったんで・・・・・、
一哉さんの一哉、雪くんの雪玉が変なことになってる絵がありました…
これだけは耐えられないんで、二か所だけ直しました。すみません。
あとの変更は、遊び紙をさくら→コスモスに変更したくらいで
表紙のキュリアスメタルIS、本文の淡クリームキンマリ90kgは変更なしです。
一年かけてのんびり売ればいいやと思ってましたが、まさか再版かけることになるとは全く思ってませんでした。
ありがとうございます。

次は子犬の入稿…この状態になってもまだ、トーン消し忘れミスとかが頻発…とほほー

いやー我ながらよく描いたわ…ここまでくるのに4か月かかるわけや。

2016.9.25
52/52(52)

「星めぐりのうた-青い目玉の子犬-」
全52P、印刷所さん指定テンプレに面付け終了。
SAIでの作業はとりあえずこれで全終了。
あとはPSEで開いて最終チェックしたらいよいよ入稿。

印刷代・とらさん分納代も全納したし、原稿も揃った。
これで入稿して局部修正に問題なければ、J庭にはちゃんと新刊本が出せる、とらさんで早々に予約してくださった方にもお届けできる!
「もう通販予約始めてるのに今更何言ってんの?」ですが…

pixivにサンプルを出してるとはいえ、まだちゃんと完成していない物に対して
予約してお金出してくださってるという事実。
これが「私が他の作家さんの本に向けて」なら何とも思わないけど
向けられてるのが「自分の本」だからね……ここ数日すごい責任感じてました…決して安い料金じゃないし。

で、ですね…子犬原稿も一応の目途がついたのでペーパー原稿を始めようと思ったら、タブレットペンが反応しなくなりました…
このタイミングで!!!!マジか!!!
ちょっと前から調子が悪いなーと思ってたら、おかしいのはペンの方でした。

幸いにも、ペンはもう一本あるから、今はしのげるのですが
ひとつは主線用エラストマー芯、もう一個は細かい作業用フェルト芯と使い分けてたので
一本になるとやりづらい…

2016.9.22
賢治忌

賢治忌でした…でした。9月21日。
52/52(52) ついに全部揃った!(直しと面付けがまだ…)

今回もhossさんが可愛らしい表紙に上げてくれはったよー。
書影含めた「おしながき」は一番上(9月30日分)に追加しましたので
よろしければご覧ください。

とらのあなさんに委託申請して通ったようなので、近々予約が始まると思います。
イベント価格より少しお高いので、そこはすみません…
また追ってお知らせしていきます。

2016.9.22
「青い目玉の子犬」通販(予約)

こちらで予約受付中です。よろしくお願いいたします。
とらのあな様
http://www.toranoana.jp/bl/article/04/0030/46/02/040030460277.html(プリンセスサイド)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/46/02/040030460277.html(総合)

記念に
https://twitter.com/tora_ec_new/status/778824725816500224

雪の運の強さにはほんと感服する…
「つゆとしも」のときは「こんな偶然はもうない」と思ってたんだけども。

表紙レイアウトとロゴに関してはhossさんに丸投げで
今回のオレンジ+ガウス紫、なんでこの色にしたのかは聞いてないんだけども
「結婚式の招待状の箔押し風」とゆうてはったかな。
だいーぶ苦労しはったみたいで、「こんな感じでどうですか」と最初に見せてもらったやつが、オレンジのベタに黒のフチドリ。
「hossさんさー、オレンジに黒だとタイガースカラーやで」とか言ってしまったのですが(ぉ)
こんなところに効果が…(????

2016.9.17
子犬しんちょく-51/52(51)

できた。バタリ

おおいぬ座くんとこいぬ座くんが、雪を祝福にきたよ。
みたいな。

雪の「裸彼シャツ」をしぬほど描いたので満足なのですが
やっぱりこう…フリフリとリボンに飢えてたようです(笑)
フリフリとリボンがないとあかん…
一作に一回、明日香のヌードがお約束のように(何を言ってんだお前は)。

一哉の後頭部は製本された際にだいぶ切れるので(おでこあたりまで)
ここでは全体を。
いやーだって、主役は花嫁さんやろ。嫁さんショタっ子やけど。

どんな感じで文字が入ってくるのか、私が一番楽しみです。

Page: | 1 | 2 |
2016/9
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
前月   翌月

- DiaryNote -